スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Breathing


 
 愛しいひと

 朽ちてもなお 美しく
 
 匣の中で咲きほこる

 あなたは永遠に ぼくだけのもの














O Geliebter...


 
 やわらかな香り そよぐ風
 あなたを優しく包んでゆくの

 すべてのものから解き放たれて
 愛の泉にひたりましょう

 五感に満ちる歓びに
 あなたは堕ちてゆくでしょう

 さあ いらっしゃい Venusbergへ












Re-birth


 僕は覚醒めてしまった

 真っ暗な夢のなかでおぼれる快楽に

 
 かすんでゆく意識とともに 崩れてゆく自我


 生暖かいものがどろりと肌をつたい

 ああ僕は生きていたんだ そう覚えた


 そしてもうすぐ僕は

 生まれかわる







 

The Night Circus

 
 夜の帳に息を潜め そのサーカスはやってくる
 艶やかな衣装の少年たちが 舞台の上で舞い踊る 
 つぎつぎと繰り出される魔法は 見るものをとりこにし
 甘美な世界に酔いしれていく

 ひとりの少年が右手を高く上げると
 大きな花火が夜空に散った
 その光に照らされたあたりを見回すと あることに気づく

 お客はあなた一人だけ

 すこしだけ怖くなって あなたは舞台を向いたまま
 一歩 また一歩 出口のほうへと後ずさる
 もうほとんど出口に近づいたころ 
 柔らかな両手があなたの背中にふれた
 驚いて振り返ると 仮面をつけた少年が立っている

 少年は静かに言う 

 ―ようこそナイトサーカスへ。
  夜はまだまだこれから。


L'Amour du mensonge

 
 ぼくは知ってる、世の中には、何の貴い秘密も持たずに、
 そのくせ極めて思わせぶりな眼のあることも、
 宝石の入れてない美しい宝石筺、
 形見の失せた形見入れ、
 どれもみな、大空よ、そなたほど奥深く、
 そなたほど虚ろのものが!

 だがしかし、この僕の、真実を厭う心の慰めのためになら、
 そなたが外見だけだとて、間に合うのではあるまいか?
 そなたの愚昧、薄情、それも結構!
 仮面だろうと、見かけだろうと、嬉しいことだ!




              — Charles Baudelaire






  • counter

  • Owner

    name:瀬尾

    美しい少年に魅せられた耽美主義者。 リンク・ブックマークなどは本家サイトにお願いします。

    サイト内の画像・文章は無断転載禁止です。
    お持ち帰り/転載をご希望の場合は、サイトのメールフォームよりご相談ください。
    All contents on this site are All rights reserved.
    If you want to reprint these photos to other site,please contact me.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。