スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wunsch nach einem Stern





 ―雨、上がったねえ。
  このまま晴れるといいな。今夜は七夕だしね。

 ―タナバタってなにさ?


 ―東洋の風習さ。
  ミルキーウェイをへだてて、ふだんは離れ離れの
  お姫様と王子様が、この日だけ会えるっていう伝説が
  あるんだ。晴れてればね。

  それでね、ほら
  これくらいの紙に願い事をかいて木の枝に吊るすんだ。

 ―ぼくらもやろうよ!タナバタ!
  そういうキセキみたいなこと、大好きなんだ!
  願い事は3つまで?

 ―魔法のランプじゃないんだよ・・・
  ひとつでじゅうぶんだろ?



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  • counter

  • Owner

    name:瀬尾

    美しい少年に魅せられた耽美主義者。 リンク・ブックマークなどは本家サイトにお願いします。

    サイト内の画像・文章は無断転載禁止です。
    お持ち帰り/転載をご希望の場合は、サイトのメールフォームよりご相談ください。
    All contents on this site are All rights reserved.
    If you want to reprint these photos to other site,please contact me.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。