スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Masquerade

 僕は毎夜 仮面をかぶる
 いかれた道化に 貴族の少年
 色んな人生 思いのままに
 
 僕がひとたび演じれば
 その人生は彩られ
 眩いばかりに光を放つ

 華美な衣装に厚化粧
 光と拍手を浴びながら
 カーテンコールに笑顔をかえす

 だけど、ときどき思うんだ

 人工の光の下(夜)の僕が真(ほんもの)で
 自然の光の下(昼)の僕は偽(いつわり)なのかと
 他のだれかの芝居じゃないかと

 仮面の中の日常は まるでモノクロ映画のよう
 どれがほんとの僕なのか 次第に色褪せ見えなくなる

 狂気の渦にのまれる前に
 だれか 僕の名前を呼んで・・・
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  • counter

  • Owner

    name:瀬尾

    美しい少年に魅せられた耽美主義者。 リンク・ブックマークなどは本家サイトにお願いします。

    サイト内の画像・文章は無断転載禁止です。
    お持ち帰り/転載をご希望の場合は、サイトのメールフォームよりご相談ください。
    All contents on this site are All rights reserved.
    If you want to reprint these photos to other site,please contact me.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。